FC2ブログ

史上最強の侍女オブライエンさんの惑星

NHK海外ドラマ『ダウントンアビー』を中心に映画も少々・・・。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NHKダウントンアビー『第5回』シーズン1



第五回―嫉妬の炎― カテゴリ ダウントンアビーの国へ

20世紀初頭、イギリスの貴族クロウリィー家が住む館、ダウントンアビー。

メイドのアンナとグエンがメアリーの部屋の、朝のベッドメイキング作業中。
暖炉の掃除中、ひどく怯えた様子のデイジーに気づく。
使用人サロンに戻り、再び訳を聞いてみると「何だか最近、タイタニックといい、トルコの外交官が死んだりして怖いのだ!」
と、微妙にズレた返答に終始するだけだった。
トーマスから話を聞いていたオブライエンは、〈ははぁ~ん、こいつ(デイジー)はHの後にメアリーの部屋から、
あのトルコ人が立ち去るのを目撃したのだな!〉
と睨んだ。

少し前の事、ここで、他の使用人達(アンナも居た)の前で、コーラに掻かされた恥をはらすチャンス到来である。
常日頃から出来の良い姉に嫉妬する次女イーディスに、デイジーを引き合わせてしまい『バムーク事件』が
彼女の知るところとなる。
告白の直前に外に出されたオブライエンだったが、まさか目撃したのがコーラも絡んだ死体の運び出しの現場だとは想像すら
不可能な大事件なのである。知っていたらヤラナカッタはずだ!

同じ様に事の真相知らぬトーマスも、バムークを奪われた嫉妬心からロンドン中に”メアリーの婚約破談は、彼女が尻軽
だから”
と悪い噂が広まる様に仕向けていた。トーマスも彼にメロメロだったのだ。
 ロンドンにいる、バイオレットの娘(ロバートの妹)ロザムンドの情報でその噂をキャッチしたコーラ達は、早急にメアリーを
嫁に出さないと焦りまくります。
 選ばれしターゲットとして、金も地位も有り、人格者だが年老いた(ロバートと同年代)ストララン伯爵を金曜に招くことにする。

当のメアリーはというと、マシューといい関係になりお互い好意を抱く間柄成りつつあった。

『決戦の金曜日』に向けた中、トーマスがワインの盗みの現場を迂闊にもベイツに目撃された様に思い込む。
不安に駆られた彼に、オブライエンは”逆にベイツを泥棒に仕立て上げよう”と意見具申され、ロバートの煙草入れを行方知れずにさせる。第一容疑者は、当然、管理担当者はベイツである。,

オブライエンの言動から「こいつらか!」と、見抜いたのはアンナだった。
ベイツと2人で、彼の部屋に仕込まれていた煙草入れを押さえると、カーソン、ヒューズに、全使用人部屋の家捜しを提案した。焦ったのは犯行グループの御両人である。
2人は慌てて自室に戻ると部屋中を引っ掻き回して、ベイツが逆に隠したであろう煙草入れ見つけ出そうと必死の形相!
ヒューズに呆れ顔で見られるオブライエン。予期せぬ大惨敗!!

 一方、上層階で執り行われっていた食事会で事件が起こる、主賓ストララン氏のプリンに塩が盛られていたのだ!
実は、料理長(コック)のパットモアさんの目が殆ど、まともに見えなくなっていた為の事故だと判明。仕事を続けさせれるか、どうかを伯爵の判断まで上げなけれならないカーソンの苦悩の日々がはじまる。

 順調に関係を育み出すかに思えた、マシューとメアリーだった。が、THE愛されない人 イーディス!との兄弟喧嘩の末に
行われたストララン氏を取り合うゲームを見せ付けられ傷心、彼は逃げる様に帰ってしまう。
結果、圧倒的敗北感で恋愛の邪魔されたイーディスはマジ切れ。
『バムーク事件』を駐英オスマントルコ帝国大使館にチクる暴挙に駆り立ててしまう。

前回、マシューの母イザベルは、庭いじりで手がかぶれてた
だけ
の従者モールズリィへの誤診治療を、バイオレットに指摘
されてポイントを奪われた形になつていた。
 今回、ダウントン村恒例のバラの品評会『グウランサム杯』
でのバイオレットの無条件連覇(毎年のお約束事)を、
夫人が自ら終わらせるのに成功し再びリードする。
この元気な2人のババァ達の抗争も盛んだ!

 ここでロバートが、コーラに紛失していた煙草入れが出てきた事
を話題にして、叱られる。
 この件は伯爵のうっかりミスで丸く収まるのだが…。オブライエン、トーマス同盟の反撃を期待したい。

 アンナはTHE愛されない人 イーディス!の哀れな境遇を持ち出し、イマイチ煮え切らない態度のベイツに確認を求める。
それに答えて彼は、”過去が今を邪魔している事。””時期が来れば受け入れたい事。””関係を真剣に考えている事。”伝える。

諦めないグエンと、三女シビルの協力関係は維持されているが、今回も失敗におわる。

 ―侍女、オブライエンの闘争が新展開を迎える!次回につづく―


↑ページの一番上に
ダウントンアビー時代の闘争
(ダウントンアビーの国)


スポンサーサイト
【 2014/08/07 (Thu) 】 ダウントンアビーの国 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
惑星おぶらいえん

コブライエンさん

Author:コブライエンさん
FC2ブログへようこそ!
はじめまして、コブライエンです。

ダウントンアビーの侍女、オブライエンさんから戦争映画まで幅広く(狭いかも)気長に参加して来たいと思ってます。
よろしくおねがいします。

毎月、必ず更新するよ!

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。