史上最強の侍女オブライエンさんの惑星

NHK海外ドラマ『ダウントンアビー』を中心に映画も少々・・・。
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

②NHKダウントンアビー2『第八回』(シーズンⅡ)



ダウントンアビーの国






  第八回―突然の悲劇―

カテゴリ ダウントンアビーⅡの国へ



 20世紀初頭、イギリスの貴族クロウリィー家が住む館、ダウントンアビー。

マシューラビニアの挙式まで、あと3日。お屋敷の中は、その準備で慌しくも、表面上は穏やかだ。
だが今回、ダウントンアビーに大変動の嵐が吹き荒れる。
 コーラ経由で家政婦長ヒューズに、”エセル親子に話がある。”と、
ブライアント少佐の両親から手紙が届いた。
結婚式も済んだ、次週の月曜日に両者が会う機会がもたれた。が、この非公式の会談が行われる頃、
お屋敷内の状況は、激変していた。普段なら必ずと言っていいほど、オブライエンが聞き耳を立てられるのだが、
誰一人としてそんな余裕が無いほどの危機的状態に陥る。

 戦争中、回復期療養施設時代。栄華を極めていた元筆頭下僕の元軍曹殿に対し、執事カーソンが強烈反撃に出た。
「闇市に手をだすような輩が、いつまで居座るんだ!荷物をまとめでてゆけ!!」
勝負アリ!もう、オブライエンでもどうしようもない。無一文で、同志トーマス・バローがお屋敷を出て行く…。
と、思いきや弩級の神風が吹き荒れ、絶体絶命のトーマスを救う。

 夕食の時、その前兆がはじまる。伯爵家のディナーの席に、三女シビルに呼ばれていた運転手ブランソンが入ってきた。
明らかに場違い。使用人が来る場面でわ無い。
いや…、最早彼は既に使用人の運転手ではなく、次期新聞記者見習いで、シビルの婚約者の青年、一人の漢【おとこ】の姿だ。
シビルと共に、自分達の結婚の許し(と、いうより一方的な宣言だけど。)を、貰いにあらわれたのだった。
事前に話を聞かされていた長女メアリー次女イーディス以外は寝耳に水
トーマス軍曹殿の、下克上どころの話じゃない。その場に居合わせた者、全てが大パニックに…。絶句する一同。
紳士の鏡、教本!の伯爵ロバートも、怒り捲くりブチ切れる中、バイオレットだけは息子をなだめつつ、
シビルに話をさせ、彼女の決意の固さと二人の絆の深さに探りを入れる。
以後のバイオレットは、自分の正義を振りかざしあう両者を、落ち着かせ仲を取り持つのに専念する。

流石はバイオレットおばあ様!すぐさま最善策を見出していたみたいだが、時間が必要だ。クールダウンだよ、お父さん!

 ショックを受けたのか、カーソンは急な病で寝込んでしまう。
どうしてもトーマスに借りを作りたくない彼は、急遽モールズリィーに応援を要請する。
今晩の夕食にもバイオレットと、イザベルを含むクロウリィー夫妻(まだ挙式前だけど、私はそう言ってあげたい。)
がやって来る、結構難易度が高い業務だ。
食事に出される、カーソン究極のワイン術についてのメイド長アンナから細かくレクチャーを受けることで、ビビリ捲くる彼。
失敗を恐れて、更にプレッシャーを感じた彼は、完璧を期する為、出されるワイン群の試飲チェックを入念に行いその場に臨む。



 ディナーの雰囲気は、昨晩の『衝撃発言ディナー』の延長戦そのもの。
今まさにロバートとシビルの、第2回公式試合が佳境に入りかけたその時!
傍らで給仕をしていた、Mr・タイムリー男モールズリィーが倒れる。
前日のカーソンに続き、今また一人。これはもしかして、スペイン風邪でわ? 「実は私も…。」と、
コーラとラビニアも次々に申告、退席してゆく。
大事をとってラビニアとマシューは、ダウントンに泊まり様子をみることにした。

バイオレットが、”パリで晩餐会でコレラが流行り、一晩で多くの人が
戻らなかった”みたいな究極のKY発言をかまし、医療知識の有るイザベルの顔色が変わる。

 幸運にも、カーソンの往診にクラークソン医師が来ていた。診断は、カーソン、コーラ、ラビニアの3人はスペイン風邪で、絶対安静。
モールズリィーだけは、「単に酒に酔ってるだけ」で、一晩寝てろ!
『善良だが人騒がせな彼の酒癖』は、後にオブライエンを助ける事になるが…。まだ、先の話である。

先の大戦終結を早め、決定付けた本当の理由とも言われているスペイン風邪が、1年以上遅れて
各地で猛威を振るっていたのが、
式の準備で、人の出入りが多い状況が災いしたのだろう。お屋敷内部へ進入をゆるしていたのだ。

 不安な空気で満たされる、その夜の玄関ホール。マシューは、ひとり蓄音機をかけて心落ち着かせようとしていた。
そこへメアリーも合流する。
明後日には、完全に別々の人生を歩みだす二人。始まりの最悪の出会いから、今日に至るまでの様々な思い出を抱きながら
ダンスを楽しむ。曲の終わりも近ずくタイミングで、長い別れの口づけ・・・。ラビニア登場!(>.<)

”「み・・、見られたか!」焦る、恋人達。” しかし、セーフ!この夜、イザベルの申し入れで結婚式の延期が決まった。

 コーラに続き、シビルまでもが制御出来ない。家族一つも守れない自分に失望し、更に落ち込むロバート。
当初の母性の延長から、情愛に変質したメイドジェーンとの仲もエスカレート気味になりがちに。ベイツ突然のノックで
KO寸前まで追い詰められるが、ギリ救われる。”「み・・、見られたか!」焦る、恋人達。”(part.2)

 ベイツとアンナも、極秘で休暇を取って登記所でついに入籍を果たす。”「み・・、見られたか!」焦る、恋人達。”(part.3)

「安心してください。無理ですよっ!いつもは見っける、オブライエンでした!」←いつでも明るい安村風でどうぞ!
彼女は、コーラの看病に必死だった。流産させている贖罪の心からだが、何も知らない周囲の賞賛を受ける。

 トーマスも、野戦病院化して混乱し、人手不足の中。謙虚(ぽく、魅せるアッピール!)、献身的な働きで残留を確実に成功する。

そんな、誰もが。お屋敷中が混乱の極致の中で、冒頭の『エセルの赤ちゃん闘争交渉』が行われたのだ。
今回の、エセルとブライアント家の赤ちゃん綱引きは、双方譲らず決裂。2回目以降の交渉まて、エセル親子の苦しい生活が続く。

 村でシビルを待つブランソンとの、隠密交渉も決裂に終わり、戻ってきたロバート。


 シビルが詰め寄る。「今まで、何処に居たの?お母さんが大変なのに!」
”えぇ~、そっちかよ!”コーラの容態がヤバイ事になっていた。
 「今夜が、峠です。」と、クラークソン。
このまま、彼女に先立たれたら。愛妻への裏切り行為が頭を過ぎるロバート。
ドエライ後ろめたさと、後悔の中で、一人、人生を生き貫くことになる。
”償うチャンスを、もう1度、やり直すチャンスを下さい”彼の願いは通じてコーラは持ち直す。 
が、ここで突然の悲劇が全てを飲み込む。

 一番症状も軽く、若くて体力のあるラビニアが急死してしまったのだ。

彼女は、『玄関ホールでの、長い別れの口づけ』を、しっかり見てしまっていた。二人の絆の深さを目の当たりにし悟っていた。
マシューを心底愛し、メアリーの事も心底好きだった彼女は、自ら選んだかの如く死んだ。
「私の分まで、2人でしあわせになつてね。」と言い残して、死んでいった。

 延期していた結婚式は、ラビニアの葬儀に変わってしまった。

マシューは、メアリーに宣言する。「僕達は、一緒にはなれない。幸せになってはいけないのだ」、と・・・。
 ロバートは、薄幸のラビニア命の儚さに、シビルとブランソンの結婚を認める。
息子と孫娘の和解に胸を撫で下ろすバイオレット。どうやらコーラも、家族の大切さが身に沁みた様子、
家族にまとまりが戻ってきたと感じほっとている。

 疎遠だった亡きウイリアムの父親メイソンと、デイジィーが、葬儀の後に再会する。途絶えていた、義父との交流も始まる。

 伯爵を心底愛し、お屋敷の人々の事も心底好きだったジェーンは、彼との美しい思い出と共にダウントンアビーを去って行く。

ラビニアの死は、周りの者に他者へ対する愛や、絆への想いを良い方向へ向わせた。彼女生涯を照らし写す鏡のように。

 そして、もう一人の女の生涯を照らし写す鏡も威力を発揮しだした。


使用人達が葬儀からもどると、そこに二人の刑事が待っていた。

ベイツ、妻ベラの謀殺容疑で逮捕連行!

極悪枢軸同盟軍が、遂に純愛連合を完全駆逐した瞬間が訪れたのだ。v(^^)/v(^^)/.V victory VICTORY!


侍女、オブライエンの闘争!次回は、いよいよオブライエンと、トーマスの時代の始まりかぁ~!次回につづく―








スポンサーサイト
【 2014/07/04 (Fri) 】 ダウントンアビーの国Ⅱ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
惑星おぶらいえん

コブライエンさん

Author:コブライエンさん
FC2ブログへようこそ!
はじめまして、コブライエンです。

ダウントンアビーの侍女、オブライエンさんから戦争映画まで幅広く(狭いかも)気長に参加して来たいと思ってます。
よろしくおねがいします。

毎月、必ず更新するよ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。